スタッフブログ

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

2013.12.27更新

こんにちは 衛生士の藤井です。

先週の土曜日に、やまねセンター歯科・やまねデンタルクリニック合同で、毎年恒例第忘年会&クリスマス会を開催しました♪

今回の場所は、渋谷てっぺん女道場さん\(^o^)/

もつ鍋最高に美味しかったです♡



そしてお待ちかねのプレゼント交換~

私は島津先生からの、高級チョコレートでした(*^。^*)

しあわせ♡

あっという間でしたが、一年のいい締めくくりになったかと思います。
みんなの素敵な笑顔が見れて、良かったです。



投稿者: やまねセンター歯科

2013.12.26更新

 皆さま、お久しぶりでございます。YDCの歯科医師 ナカムラです。

 もう何度となくメインテナンスの重要性については、このブログ内や院内新聞でも取り上げさせていただいておりますし、毎日のように衛生士はじめ、歯科医師、受付、託児の保育士がお話しておりますが、今回はそんなうちの、あるスタッフ家族の話題をお届けしますね。

 往診部の衛生士 石井の家族、ご主人と二人のお子さん(下のお子さんは今回が歯科デビュー!)がセンター歯科に来院しました。
衛生士 石井いわく、「我が家では、髪を切って、お口の中をきれいにクリーニングしてもらって、新しい年を迎えることにしているんですsmile」と。 なんてステキなことでしょうlovely 

    

そうなんです。虫歯も歯周病も、生活習慣病であり、なおかつ感染症でもあるのです。インフルエンザの流行前に予防接種を受ける方がいらっしゃると思いますが、ご家族の中でおひとりだけ受けられても意味がないように、口腔内のメインテナンスも同様なのです。

是非ご家族そろってのメインテナンスを!!

  出演shine衛生士 石井 ファミリーshine アリガトー!!             
YDC歯科医師 ナカムラでしたhappy01






投稿者: やまねセンター歯科

2013.12.07更新

みなさん、こんにちは!やまねセンター歯科の歯科医師の島津です。

先日、床矯正というお子さんの歯並びについての勉強会へ参加してきました。
最近は食べるものがやわらかくなり噛む力が十分でないお子さんが増えてきていると言われています。
噛む力が弱いとどうなるか?というと顎が委縮してしまい、その子本来の顎の大きさへ成長してくれないのですcrying
そうなると歯が重なって生え、歯並びに影響を及ぼします。
その子本来の顎に成長させるために、床矯正といった器具を入れてもらい顎を広げていくこともあります。
小さいうちから左右バランスよく噛み、好き嫌いなく、顎をしっかりと使った食生活をしていただくことが大事になりますね!
顎がしっかり使えていれば顎は成長します!
歯並びが悪くなると、将来むし歯や歯周病のリスクもあがってしまいます!
今のうちから野菜などの噛みごたえのあるものを食べるようにしていきましょうhappy01
とても勉強になるセミナーでした。
講師の先生と写真をとらせて頂きましたflair




下のおいしそうなリンゴは患者さんの宮田さんから頂きましたwink
とってもおいしそうですappleしっかり噛んでいただきますheart04宮田さん、ありがとうございましたwink


さて、もうすぐ冬休みですねsnow
クリスマスやお正月とイベントがたくさんで普段の生活習慣とリズムが変わりがちになると思いますimpact
おいしいものを食べたら歯磨きscissors忘れないでくださいねhappy01
島津でしたdog

投稿者: やまねセンター歯科